HOME > 企業紹介 > CompanyProfile

 オールセンサーズ アジアパシフィック株式会社について

オールセンサーズアジアパシフィック株式会社は、米国シリコンバレー サンタクララ郡に本社を構える半導体圧力センサーメーカー All Sensors のアジアパシフィックの拠点として 2015年夏 産声をあげました。

弊社の主な製品は、独自のセンシング技術を応用したピエゾ抵抗型半導体圧力センサーです。私共の製造する圧力センサーは特に微圧・低圧において高い精度と安定性を実現し、多くの企業様のご支持を得てまいりました。

弊社の圧力センサーは、医療分野、一般産業分野を中心に様々な用途で活躍しています。また主力製品の半導体圧力センサーの他 中高圧、耐腐食性、耐環境性の高いセンサーなど幅広いニーズに対応し、お客様の要望にお応えします。
今後さらなる飛躍を遂げるアジア・パシフィック市場へ、弊社の魅力ある製品をご紹介致したく、多くのお客様とのお付き合いを心から願っています。
                             2015年7月1日
            オールセンサーズアジアパシフィック株式会社
                             代表取締役 秦 哲夫
 

会社名 オールセンサーズアジアパシフィック株式会社
代表取締役 秦 哲夫
所在地 〒273-0864 千葉県船橋市北本町1-17-25 ベンチャープラザ船橋222
設立  2015年7月1日
資本金 2000万
電話番号 047-489-5939
ファックス 047-489-5940
メールアドレス info.jp@allsensors.com
業務内容 米国本社オールセンサーズにて製造されるピエゾ抵抗型半導体圧力センサー及び提携先メーカーにて製造する各種センサーの日本 及び アジア パシフィック地域での販売
 
Company name: All Sensors Asia Pacific k.k.
Representative Director: Tetsuo Shinno
Address: Venture Plaza Funabashi 222 1-17-25 Kitahoncho Funabashi-shi Chiba 273-0864 Japan
Establishment: July 1st 2015
Capital: JPY 20,000,000

Tel: +81-47-489-5939
Fax: +81-47-489-5940
Mail: info.jp@allsensors.com
Business content
Sales in Asia Pacific region include Japan.
Piezo resistive pressure sensor which is made by All Sensors in United States Various sensors to be produced by partner manufacturers