HOME > news > news20200804

【新製品情報】飛沫防止用アクリルパーテーション取扱開始!

2020年08月
 
お客様からのご要望にお応えし、コロナウィルス感染対策用として飛沫防止用アクリルパーテーションの取扱いを開始致しました。
 
コロナウィルス対策用としてアクリルの透明度を活かした飛沫防止用パーテーションになります。
オフィスや工場、飲食店など人の集まる場所での飛沫感染予防対策用としてお使い頂けます。
 
置くだけですぐご利用頂けますので、移動も簡単です。
画像のパーテーションは、スタンドがシダーウッド(杉材)で作られており、木の温かみを感じられるナチュラルな雰囲気が特徴です。また職人技によるアクリル板が揺れない絶妙な切込みが入っていますので、安定性も抜群です。さらにコストメリットもございます。
 
1,000枚以上の実績のあるオールセンサーズアジアパシフィックのアクリルパーテーションに関しましては、アクリル板のサイズ、スタンドの種類などご希望に合わせてカスタム可能です。お気軽にご相談下さい。
 
        

X